俺はアパートの2階で一人暮らししてるんだけど、正月暇だったから家でゲームでもしようかと思って、友達のSを電話で呼びだした。

すでに夜10時くらいだったけどSも暇だったらしく、12時くらいに来てくれることになった。

大掃除もしなかったので部屋を片づけしたりしている時、ドアがノックされた。
気付いたら12時になってたらしい。

ガンガンガンガンガン!!!!

それにしても強く叩き過ぎだ。ボロいドアだから下のほうが少しきしんでしまっている。
足で思いっきり蹴ってるのか?

正月からなんなんだ!と少しキレながら、いつもの癖でのぞき穴をさっと見る。

あれ?誰もいない。

隠れてるのかと思ったけど、その最中もドアは激しくノックされている。
しかたなく開けようとしたら、突然携帯が鳴った。Sからだ。

不思議に思って電話に出てみるとSは物凄くせっぱ詰まった感じで言った。

「おまえ絶対にドア開けるなよ!!!」

「何でよ?」って聞いたら

「お前のアパートの階段を、女が四つん這いで昇ってたんだよ!!!」